R3の記事

7月17日(土)塩尻総合文化センターで単位PTA会長会が開催されました。

1.単位PTA活動報告

本年度の郡P常任委員選出校の10校(塩尻東小、吉田小、洗馬小、山形小、生坂小、両小野中、楢川中、

丘中、塩尻西部中、楢川中、聖南中)より、今年度のPTA活動目標についての発表がありました。各校の取り

組みや工夫、取り組みや困っていることなどを紹介していただき、大変、参考になりました。

発表していただいたPTA会長の皆様、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。

2.グループワーク

小グループに分かれて、意見交換を行いました。

テーマは「新型コロナウイルス感染症の影響で困ったこと、よかったこと」でした。

〇困ったこと

行事の中止・実施について意見が分かれて判断が難しい。例年のようにバザーや資源回収を行うことができ

ず、特別予算の財源が確保できない。また、2年続けて中止になってしまうと、行事の引き継ぎができず、心

配というご意見が共通していました。また、親の立場として、保護者同志の交流が減り、子ども達の交友の様

子について情報が入りにくい、学校行事が減って学校の一体感が薄れていくのではないかというご意見もあり

ました。

〇よかったこと

この機会に各校でPTAの組織や会議、行事について見直しを行い精選できた。オンラインを活用すること

で、集まらなくても会議に参加できるようになった。中止や変更が多いが、会員の皆様にご理解・ご協力いた

だき感謝することができた。家で子どもと過ごす時間が増えたなど、前向きなご意見も多数お寄せいただきま

した。

こちらも、それぞれのご意見をお寄せいただき、大変参考になりました。

ご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

 

令和3年度第3回常任委員会が、6月19日(土)東筑摩塩尻教育会館で開催されました。

 主な協議事項

・東筑摩塩尻PTA連合会研修会、専門委員会(7月17日予定)について

新型コロナウイルス感染拡大防止の点から、研修会は今年度も中止となりました。

同日に、5月に開催できなかった単位PTA会長会を行う予定です。

・会報10月号 打ち合せ

例年通りの発行を予定し原稿依頼や作成を行っていきます。

・令和3年度事業計画の変更について

6月26日(土)に片丘小学校で開催予定だった県PTA主催の「安全講習会」や上記の研修会

の中止により事業計画の変更があるので、後日、訂正をいたします。

会長あいさつより

7月の研修会につきましては、昨年度に講師をお願いしていたアドラー心理学カウンセリング指導者の岩井俊憲先生の講演会も予定していたのですが、先生が東京在住でいらっしゃることもあり、今年度も開催を見送ることとなりました。また、分科会も中止となり誠に残念ではありますが、今後とも感染拡大防止を考慮しながら、その時の状況に応じてできることを進めていきたいと思います。会員の皆様のご協力をお願いいたします。(坂下和己会長:片丘小学校)

 

 

令和3年度定期委員会(総会)書面決議

今年度も、新型コロナウイルス感染が増加傾向にあり、参集形での開催が懸念されることから、各単位PTA正副会長の皆様に定期委員会の資料をお送りし、書面で決議を行っていただきました。

 

 お送りいただいた書面表決書を5月22日開催の令和3年度第2回(令和2年度第10回)常任委員会で集計し、令和2年度事業報告・決算と令和3年度事業計画・予算について過半数以上の賛成と認められました。ご協力ありがとうございました。

新旧役員交代

 令和3年度の事業計画承認を受けて、新会長の元に今年度の活動が始まりました。会員の皆様にご協力いただき、限られることもあるかと思いますが、事業を進めていきます。よろしくお願いします。

 令和2年度の役員の皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。